時と共に育つコートハウス

見守り見守られる暮らし

南幌町みどり野「きた住まいるヴィレッジ」建築計画模型

見守り見守られる暮らし
「時と共に育つコートハウス」 モデルハウスオーナー募集!!

アルティザン建築工房✕アーキシップアソシエイツは、

家族の絆をはぐくむ中庭(コート)を中心としたコンパクトで一部2 階建てのコートハウスを提案します。

コートは子どもが安全に安心して遊べる見守り空間だけでなく、四季の移ろいを感じる我が家の中心となります。

そのコートを中心にして、オーナーの家族構成や将来的には親との同居などの変化に対応できるように増築案も用意しています。

また、2階の子ども室は成長にあわせて間仕切りのレイアウトが変更できます。

人生はさまざまに変わるので、住宅もさまざまに変われる可変性が必要と考えます。

住宅の性能については、暖房機が室内に見えない床下暖房とパッシブ換気システムを採用し、どこにいてもマイルドでやさしい温熱環境の室内となります。

リビング空間には高窓を設け、一日中季節を問わず、光のシャワーの変化を室内に取り入れることで生活にリズムを与え、手に触れる部分は木質材料を使用するなど、人に優しく健康な住まいを実現し、家族の成長と暮らしを楽しんでいただければと考えています。

2017年6月に北海道建設部 住宅局 建築指導課で行われたプロジェクト発表会の様子

※南幌町みどり野モデルハウスについてお問い合わせは⇒こちら

アルティザン建築工房

© 2018 アーキシップアソシエイツ