北方型住宅の設計

平成23年度(第2回)北方型住宅奨励賞

■住宅の概要

建 築 主/O.Y
設 計 者/(有)アーキシップアソシエイツ
施 工 者/(株)ハウジング光陽
所 在 地/札幌市

敷地面積/132.25㎡
延べ床面積/104.91㎡
構造・階数/木造2階建
サポートシステム登録年度/H19年度

[設計趣旨]

計画地は、地下鉄駅より徒歩10分の第1種低層住居専用地域内の、利便性が良い住宅地にあります。
敷地面積が132㎡と狭小のため法定容積率80%で105㎡が床面積の限度となります。
コンパクトな平面としながら子供の成長に対応した家具による可変性プランとしています。
床下暖房とパッシブ換気、自然素材による健やかな室内環境を実現し、小屋裏収納を設けて面積の不足分を補っています。

北方型住宅奨励賞
北方型住宅奨励賞
北方型住宅奨励賞北方型住宅奨励賞北方型住宅奨励賞北方型住宅奨励賞北方型住宅奨励賞北方型住宅奨励賞
北方型住宅奨励賞


平成18年度(第1回)北方型住宅最優秀賞

■住宅の概要

建 築 主/T.T
設 計 者/(有)アーキシップアソシエイツ
施 工 者/(有)湊谷建設
所 在 地/豊富町

敷地面積/589.82㎡
延べ床面積/162.57㎡
構造・階数/木造2階建

[設計趣旨]

この住宅は、道北の豊富町の中心市街地に建設された。
外観デザインは施主の仕事上から様々な鋼板外皮による外観となっているが、羽目板や塗り壁により柔らかさを与えている。
室内は吹き抜けの居間を中心に明るい空間となっている。
R壁に囲まれたオープンデッキは、子供の安全な遊び場として、さらには、友人たちの集い楽しむ場とした。

北方型住宅最優秀賞
北方型住宅最優秀賞
北方型住宅最優秀賞
北方型住宅最優秀賞北方型住宅最優秀賞北方型住宅最優秀賞北方型住宅最優秀賞
北方型住宅最優秀賞

© 2018 アーキシップアソシエイツ